アイマスSSA2days行ってきました

ライブから1週間経ちましたね、こんばんわ。
いつも感想書こうと思いながらもだらだらしちゃって書けなくなっちゃうんですが、
やっぱり自分があの時思ったことを忘れないうちに書き留めておきたいと思いまして。

そんなわけで、当日の足取り含めてつらつらと。
今回はちゃんと連休取って前日から会場入り。
パンフとタオルと限定CDを買って、ホテルでパンフを読みふけっていました。
765組は化粧濃いなぁ、とか今回初めて顔を見る声優さんとか、ライブの意気込みを見たりとか。
くしくもこの日、BS11で流れてたのがアニマスの20話。なんだか運命のようなものを感じる。



土曜日はお昼ぐらいに会場入り。いつもお世話になってる人や数年ぶりに合う人、初めて合う人等様々。普段地方住まいで中々遠征できない身としては、こうやって他のアイマスPに合うのもライブの醍醐味だったり。名刺もたくさんいただきました。ありがとうございました。


開演ぎりぎりまで喋り、会場入り。席は前回ラブライブSSAの時と同じ200レベル。ちょっとステージから遠いかなぁと思ったら、センターステージが真横で、花道やメインステージもよく見える、結構な良席。というか、本当の外れ席ってあまりなかったような気がする。近くで見れるに越したことはないけどw
席につくと、左隣りが女性の方で、右隣りがあずさPでした。珍しいこともあるもんだ。


5時間近くの長丁場で曲もべらぼうに多かったので、印象に残った曲についていくつか書いておく。
セットリストはこちらから→http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140224_636622.html
まずは初日から。

1.THE IDOLM@STER
 ゲームタイトルにもなってる看板曲だけど、実はOPで歌うのはすごく久しぶり。(もしかして6th以来かも?)しかも、最初からシンデレラ・ミリオン組も加わった全員版。READY!!もいいけど、やっぱり主題歌は安心する。しかも全員で歌ってるから、初っ端からテンションMAX。後MCでの中村先生の「私達、アイドルマスターです!」にぐっときた。あぁ、今回はゲストじゃなくて、ちゃんとしたメンバーなんだなぁって

7.Mythmaker
嬉しい誤算。めんばーの人数が人数だし、各ソロは1曲だろうと予想していました。で、あずささんは冬フェスで他のメンバーが歌ったラブリ1択だろう、と。そんな予想してましたので、イントロかかった時はびっくりして固まりました。きんぐは相変わらずKINGでした。

9.The world is all one!!
この曲もすごくいい曲なんだけど、ライブではあんまり歌われなくて、「そろそろ歌ってくれないかな~」ってずっと思っていました。5thの時にPVが流れた時の衝撃は4年近く経った今でも鮮明に覚えているから、その補正なのかもしれないけど。それを久しぶりに歌ってくれただけでも嬉しいのに、しかも765・シンデレラ・ミリオンの各リーダー格がそろって歌ってくれたっていうのがもうね・・・

空見上げ 手をつなごう この空はつながってる

ライブのテーマ、「繋ぐ」にこれほどぴったりな繋ぎもないでしょう


13.ミツボシ☆☆★(初日)
この曲をライブで聴きたかったんだよ!(迫真)
いやね、実は僕8thで大阪初日しか行けず、ミツボシ聴けなかったんです。で、後から話を聞いたら皆が皆「ミツボシ最高!」って言いやがるので、悔しくて悔しくて。なので今回のライブはそのリベンジと言っても過言では無かった。実際に聴くとすごくライブ向きだし、コールもすごく楽しかったです。


17.流星群(初日)
曲の合間に暗転して、その後のイントロで皆サイリウムの準備するのがアイマスライブのいつもの流れ(?)なんだけど、暗転の最中に女の子がステージの中央に立って、ギターを鳴らした瞬間、誰もが度肝を抜かれたと思う。僕も例外ではなかったけど。それぐらいの衝撃。アイマスも生バンド何度かやったけど、まさか弾き語りが見られるとは思わなかった。圧巻。


メドレー(初日)
メドレーが初日も2日目も曲が同じなのに感想分けた理由は・・・察して下さいw
個人的に「私はアイドル」「Alice or Guilty」「待ち受けプリンス」「i」が聴けたのは嬉しかった。
わたドル、iは久しぶりにライブで聴けたし、アリギルはJupitar呼ばなきゃ歌えないと思ってたし、待ち受けプリンスはライブでコールしたら楽しそうだな~と思ってたので。後ここでも、765・シンデレラ・ミリオン合同で歌っていたのが良かった。765プロの歌をシンデレラやミリオン勢が歌うのがたまらなく嬉しく感じるので。

28.Never say Never(初日)
上手くなった、というより堂々としてるな、という印象。前回8thの時は大きなライブは初めてということもあってか緊張して泣いてしまったふーりんがSSAではそこにいなくて、威風堂々と、それこそクールに歌っていたのが印象的。




ここから2日目


日曜日は400レベルの真ん中辺り。上のほうだしのんびり見れるかな~と思ったら、傾斜が急なのでアリーナが見渡せるし、ちょうど正面にモニターがあって、そこで演者さんの顔がアップになるので思ったほどは悪い席ではなかった。サイリウムの海、すごく綺麗でした。

12.オリジナル声になって(2日目)
あまり声優さんのことは知らないんですが、この方はアニメにも結構出てる方らしいので、歌い出しから少し泣きそうだったのは意外でした。でも考えたら16歳の女の子に16000人の客は重いよね、うん。途中から何だか娘を見守るお父さんの気持ちになってました。

「やっぱり 歌が 大好き」

劇場版の可奈にこの曲を聴かせたいね


16.あんずのうた
17.おねだりShall We~?
18.メルヘンデビュー!(2日目)

ミリオンが正統派な曲が多い中、シンデレラはまぁ~飛び道具の多い事多い事。叫んで腕振って死にそうになったねwもう全力でメデメデにゃあにゃあミミミンしてきましたとも。
あんまりライブと直接関係ないですが、ウサミンの中の人、あれ奇跡のキャスティングだと思うんです。無理してそうな声もそうですけど、中の人のお顔も、なんていうか、「無理してフリフリの衣装着てアイドルやってます!」感が伝わってきて、これが例えばだけど、中の人があずみんとかだとそういう感情抱かないと思うんです。そういった意味でも、ウサミンにマリエッティさんキャスティングしたのは本当に「奇跡」だと思いました。っていうか、失礼だね。この感想。


19.ALRIGHT*(2日目)
僕ね、正直、あずみんが泣いた理由が未だに分かんないんです。確かにSSAは大きなライブだし、実際シンデレラミリオン勢で泣いちゃった子も何人かいますけど、ここまで結構な場数を踏んだあずみんが思わず歌の最中で泣いちゃったのが不思議でした。いつもはこういう涙見ちゃうと、ついもらい泣きしちゃうくらい涙腺緩いんですけど、このあずみんの涙にはそういう感情は湧きませんでした。別に批判してるわけじゃないです。ただこういう気持ちも残しとこう、と思って。


メドレー(2日目)
ライブ冒頭で社長が「とっておきのサプライズを用意している」と言ったので、最初僕はてっきりJupitarの人が来ると思ってたんです。Alice or Guiltyも歌ったし、Sidemという新しいソシャゲを宣伝するのにもうってつけなので。しかしながらメドレーのアリギルは初日と同じくきんぐやぬー達がかっこよく決めた。「よし、次はHelloか。なんすがいないから誰が歌うのかな~」と思ってたら、歌は聞こえるけど演者がステージにいない。ん?と思ってたら戸松さんの登場ですよ。もう声にならない声を上げてた。慌ててピンクのリウム振ったけど、衝撃が強すぎてあんまり覚えてない。その後の中村先生のMCで「この4人で並ぶ日が来るなんて~」って発言で泣いてしまった。


25.Romantic Now
この子も高校生だって聞いてたので、あまりのステージ慣れっぷりに度肝を抜かれた。直前のメドレーでもarcadiaでミンゴス・アッキーというガチ勢に放り込まれても堂々と歌ってたし、この後のNation Blueでもクール組に混じってクールに決めてたので、もよちー先輩半端ねえっす。後で聞いたらかなり舞台経験がおありのようで、大いに納得しました。

40.M@STER PIECE
両日とも、サイリウムを一切持たずにひたすらクラップしてました。劇場版程は泣かなかったと思うけど、それでも視界は涙でにじんでいました。曲自体が反則だよね、あれ。というか何回泣くんだよ、俺。



以上、気になった曲をピックアップして感想書いてみました。
もっと書きたい曲もあるけど、あんまり書くと終わりそうにないのでw


ライブの後は、初日はメガネゴールド、2日目はターンKさんのオフにお邪魔しました。
たくさんの方と交流出来て楽しかったです。
年がそう若いわけでもないので、体力がどうかな~と思いましたが、喉が死んだ以外は体の方はなんとかなりました。



さて、ここから総括


まぁ総括って言っても、言いたいことは


すっげー楽しかったよ!


しか無いんですけどね。
いつもならオフ会とかでも「あの曲なかったよな~」とかそういうめんどくさい話してしまうんだけど、今回に限ってはそういった愚痴のようなものは自分の中には一切湧きませんでした。聴きたかった曲も久しぶりに聴けたし、予習したおかげか、シンデレラやミリオンの曲もちゃんとのれたし、2日目は戸松さん含めての4世代が同じステージに立つのも見れたし、割と言うことはない感じです。


正直な話をしますとね


ブログにも書きましたが、僕はちょうど2週間前にラブライブのライブに行ってるんです。それも同じSSAで2日間。で、このライブがめちゃくちゃ楽しかったんです。それを見たもんだから、アイマスSSAのハードルがかなり上がってました。しかも、ラブライブの時には速攻で売り切れになってたチケットが、当日になってもツイッター上で「譲ります」というRTが流れてくる。「アイマス大丈夫かな?当日空席だらけとか無いよね?やっぱりSSAではまだ早かったのかな?」なんていう不安もありました。


でもね、この僕の不安を、アイドルマスターは粉々にして輝きの向こう側へ吹っ飛ばしてくれました。


ああ、アイマスが好きでよかった。このライブが見れて本当に良かった。これからもアイマスに着いていこう。


そう心から思えるライブでした。
劇場版の春香さんじゃないですが、本当に彼女達の「今」を全力でぶつけてくれたライブだったと思います。
たくさん笑って、たくさん叫んで、たくさん泣きました。
765プロの面々は安定感があって、まさに先輩の風格でした。
シンデレラ・ミリオンの子達も、前回の8thより成長した子、初めてとは思えないステージングをしていた子、逆に初めてのステージで緊張が手に取るように分かる子、色々いました。だからこそこれからの成長が楽しみでもある。

ライブ後の僕、いつものライブ後よりテンション高かったと思います。ずっとライブの話してたかったもん。
今回のライブがあまりにも最高だったので、次回以降こんないいライブあるのかな?なんて不安もあるけど、
きっと次回もこんな不安をぶっ壊してくれるでしょう。
きっと、大丈夫だ。

とりあえず、4月の舞浜が俄然楽しみになりました。チケット当選してて本当に良かった・・・
6月の中野も頑張ってチケット取りたいと思います。
仕事の休みの関係で両日は厳しいけど、せめて1日だけでも生で目に焼き付けたい。
本当の意味での「ようこそ 私達のステージを」。




ちょっと長くなったけど、この辺で。では最後に月並ですが。







これからも、アイマスですよ、アイマス!!

アイマス最高!!



実はライブ終わりの会場での「アイマス最高!」のコール、嫌いじゃないです。








おわりだよ~(o・∇・o)

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。